ガスコンロとIH調理器のメンテナンス方法の違い

メンテナンスの面からIH調理器とガスコンロの違いについて比較してみよう

IH調理器とガスコンロ

IH調理器は、メンテナンス面でいえば、ガスコンロにくべて非常に楽であると言えるでしょう。 ただし、ノーメンテナンスできれいさを保てる、というわけではありません。 IH調理器のメリットデメリットについてしっかりと理解し、どのように手入れをすればよいのかも頭に入れておきましょう。

ガスコンロのメリットデメリット

ガスコンロは、IH調理器と比べればメンテナンスは少し大変になってしまいますが、その他の点では有利なことも多くあります。 そのためあえてガスコンロを利用している人も少なくないと思いますし、手入れのコツについてもしっかりと把握していれば、より簡単にガスコンロを使いこなすことができるでしょう。

IH調理器のメリットデメリット

キッチンのリフォームをした際や、新築で家を建てたりしたときなど、IH調理器の方がよいかガスコンロの方がよいか悩むことが多いかと思います。
もちろんIH調理器にもガスコンロにもメリットデメリットが存在しますし、キッチンの利用者によってそちらの方が使いやすいかは異なってくるでしょう。
おそらくその判断材料になるのが、「どちらの方が料理がしやすいか」という点と、「どちらの方がメンテナンスがしやすいか」という点と、「どちらの方が光熱費が安いか」という点の3点です。
ここでは、そのIH調理器とガスコンロのメンテナンス面について、両者を比較しながら紹介します。
IH調理器はガスコンロと比べて比較的手入れが簡単であると考えられていますが、現在のガスコンロはメンテナンスがしやすい構造に変化していっているのも事実です。
確かにIH調理器の方がメンテナンスが楽であることに変わりはありませんが、反対にガスコンロならではのメリットもたくさんあります。
このように、IH調理器とガスコンロのメンテナンス面においてのメリットデメリットがそれぞれあり、そのことをしっかりと把握しておかなければなりません。
そして、それぞれの掃除の仕方と両方に共通して言える、調理器をきれいに保つための方法についても紹介するので、ぜひ実践してみてください。
また、ここではメンテナンス面に関してのみ言及しますが、その他の面でもそれぞれのメリットデメリットが存在するので、そのことも頭に入れておきましょう。

きれいな状態を保つために

IH調理器もガスコンロもノーメンテナンスできれいに保つことはできません。 もちろん、どちらもそれぞれの異なるメンテナンス方法があるとは思いますが、ここではそのどちらにも共通して言える、きれいに保つための使用方法や掃除の仕方について紹介します。

TOPへ戻る